アドバイザーとの付き合い方

結婚情報サービスnavi

アドバイザーとの上手な付き合い方は、結婚相談所における活動において非常に重要です。

結婚情報サービスTOP > アドバイザー

アドバイザーとの賢い付き合い方

アドバイザーは、結婚相談所において、最もあなたの身近な存在かつ強い味方となる人間です。

アドバイザーは、これまで培ってきた知識と経験をもとに、あなたの活動をサポートし、理想のパートナーを見つけるまで、親身になってアドバイスしてくれる心強い味方です。

ときには、あなたを励ましてくれたり、成功へのアドバイスを与えてくれたりします。最初のアプローチはどのようにしたらよいか、成婚まで至った人に見られる共通点は何かなど、素朴な疑問から成功する秘訣まで、的確な答えを与えてくれます。

そのため、いかにアドバイザーと上手に付き合うかということが、成婚への近道となってくれるのです。

アドバイザーとの上手な付き合い方

アドバイザーとの上手な付き合いが成婚への近道を書きましたが、中にはアドバイザーの助言を聞き入れなかったり、客の立場だからと横柄な態度を取ったりする会員もしばしば見受けられます。

確かにアドバイザーにとって会員は「お客様」ですが、横柄な態度を取られてしまっては、アドバイザーも人間です。アドバイスしにくくなり、十分なサポートが行えなくなってしまいます。

アドバイザーはプロとして、あなたが理想の相手と結婚できるよう、精一杯のサポートをしようと心がけています。

そのアドバイザーの力と知識を有効活用してこそ、結婚相談所に入会した価値があると言えるでしょう。

アドバイザーの人柄と自分との相性を知る

結婚相談所の平均活動期間は約1年間と言われています。さらに、そこから約1年ほどの交際期間を経て、成婚にいたるケースが最も多くなっています。

つまり、入会から成婚までのおよそ2年間あなたとアドバイザーは2人3脚で「結婚」というゴールを目指して頑張るのです。

アドバイザーはよほどの事情がない限り、活動期間中、変更されることはありません。そのため、アドバイザーの人柄と、自分との相性は非常に重要なポイントとなります。

特に相性に関しては、人と人との付き合いである以上、アドバイザーと会員の間にも、合う・合わないが存在します。私が勤務していた結婚相談所でも、アドバイザーと会員の相性が合わず、なかなかうまく事が運ばないといったケースがいくつかありました。

アドバイザーとの相性によって成婚率もぐっと変わってきますので、自分に合ったアドバイザーを見つけるためにも、事前の無料説明会やオフィス見学などで、アドバイザーについての下調べをしておくことをおすすめします。

サービス業者によっては入会前の担当者と入会後の担当者が異なる場合があるため、そのあたりの事情もよく確認しておきましょう。

ページ先頭へ戻る

Copyright (C) 結婚情報サービスの比較ランキング All Rights Reserved.